縄文時代(じょうもんじだい)

紀元前約10000年前~紀元前約300年頃 迄

マンモスをおいかけていた旧石器時代は 氷河期でしたが、2万年位前から地球は温暖化していき

海面が上昇。

日本列島は大陸と陸続きになっていたが、海面の上昇で日本海が出来完全に分断され、現在とほぼ

同じ形になります。

太平洋側は雪では無く雨が降るようになり、森林が出来植物が育ち始めます。

旧石器時代の様な動物がいなくなり、素早い動きをするシカやイノシシを捕まえるために弓矢や石ヤリ

を使い始めます。

他、森林が広がった為にドングリやキノコ、山菜等も食べるようになり、これらの食材を保管したり

魚や貝を煮たりする為に土器が作られ始めます。


見た目が縄を這わせた様な模様をしているので、これらの土器を


縄文土器
 と言います。

Periodo_jomon_medio,_vasellame,_02

東京都あきるの市で発見された縄文土器 こんな凝ったデザインを作るのに手間暇かかると思うが

「他人とはちょっと違う物を持ちたい」と言う現代人にもみられる見栄がこの時代の人にもあったの

かな?



テストによく出る

下の画像 これはなんですが?と言う問題よく出ます。
憶えましょう
300px-青森県つがる市木造亀ヶ岡出土_遮光器土偶-2
土偶 青森県亀ヶ岡遺跡出土(重要文化財・東京国立博物館所蔵)

答えは土偶(どぐう)です。

安産や魔除けとして作られたそうです。沖縄のシーサーみたいなもんですかね。




そしてこの土器を使っていた時代を

縄文時代と呼んでいます。

1万年位続いているので西暦2000ウン年なんて未だこの時代の1/4もたってないんですね。



こんなのめっけました。

日本誕生ツアーラップPV】縄文時代〜弥生〜古墳時代を分かりやすく歌で説明!!


 


縄文時代NOW

縄文時代の遺跡は日本各地にあるが、中でも500人が暮らしていたと言われる最大級の遺跡が

青森県にある 三内丸山(さんないまるやま)遺跡である。


 
地図左下の赤いポイントが三内丸山遺跡


公開されている敷地だけで約5万平方メートルもあり、竪穴式住居やゴミ捨て場(※貝塚)、お墓等、

当時の生活を体験出来ます。


敷地内にある縄文時遊館のさんまるミュージアムには三内丸山遺跡から出土した重要文化財

約500点を含む総数約1700点の遺物を展示。


貝塚とは? 

古代の人類のゴミ捨て場 主に食べた後の貝殻が積み重なった物の事であるが、破損した土器

や石器なども一緒に捨てられている。